50代 男性 自由業
2015年04月訪問
「くりはま花の国」は神奈川県横須賀市の久里浜にあります。三浦半島の東側(東京湾側)の陽当たりのよい丘の上にあって房総半島へわたるフェリーが出る久里浜港を見下ろすことができます。私は桜の咲く頃に行ってきました。目当ては桜だったのですが、たくさんの花々が咲いていました。麓の駐車場から徒歩で10分ほど登ると、チューリップやラヴェンダー、水仙などが咲きそろい、ハーブ園もありました。汽車の形をした遊覧バスもありましたが、乗りませんでした。広場の中心には「愛の鐘」という恋人同士が鳴らすような鐘があって、小学生くらいの女の子たちが鳴らして喜んでいました。ロスマリネスというガーデンレストランもありました。私は久里浜港を見下ろしながらコーヒーとアイスにしましたが、予約すればバーベキューもできるようです。オススメは10種類くらいあるアイスです。花のある素晴らしい風景にとても瘉されました。ほかにも「冒険ランド」というアスレチックコースがあり、「ゴジラの滑り台」が人気です(混んでいたので私は乗りませんでした)。隣接してプールもありました。米軍の街らしく、エアーライフル場もありました。聞けばこのテーマパークも返還された在日米軍の倉庫があった土地だそうです。およそ山二つくらいの広さですので、半日以上を予定した方が良いでしょう。
〒239-0832 神奈川県横須賀市 神明町1番地 電話: 046-833-8282
JR久里浜駅・京急久里浜駅から徒歩15分。バスはJR久里浜駅・京急久里浜駅からハイランド方面行き、尻摺坂下下車徒歩8分。