20代大学生
2015年12月訪問
ハウステンボス(長崎県佐世保市)に、行ってきました。大学のころにカナダに短期留学し、そのときホームステイ先で一緒に泊まったホームメイトが、博多出身の子。今回は、その子に会いに、就職前最後の遊びということで、北九州を旅行しました。博多を案内してもらい、それからハウステンボスに行きました。
昼間のハウステンボスなら、高校のころ、修学旅行で行ったことがあったのですが、夜のハウステンボスは初めてでした。
どこを見ても綺麗にライトアップされていて、日本ではないような雰囲気に感動し、たくさん写真を撮りました。
ディズニーランドよりアトラクションなどは少なめですが、のんびりと風景を見て楽しんだり、美しい世界観にゆったりと浸れるのは、ハウステンボスのほうが上だなと感じました。わたしはハウステンボスは特に夜をおすすめしたいのですが、昼間は昼間でたくさんの遊びがあります。
特に興奮したのは、シューティングスターでした。また、フクロウの森など、本物のフクロウに会える場所もあります。動物好きには必見の場所です。

〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1?1
0570-064-110
太宰府IC→(九州自動車道)→鳥栖JCT→(長崎自動車道)→武雄JCT→(西九州自動車道)→佐世保大塔IC→(国道205号)→ハウステンボス