30代女性会社員

2015年05月訪問

高千穂あまてらす鉄道(宮崎県高千穂町三田井)が運行している「スーパーカート」。県内外から多くの観光客が訪れ、週末になると行列ができるほどの人気ぶりです。

旧高千穂鉄道(TR)の高千穂駅から高千穂鉄橋までの往復5.1キロ、所要時間約30分の鉄道の旅で、「スーパーカート」に乗ってきました。屋根や窓のないオープン車両で、時速15キロ程度の速さで、2008年に廃線となったTRの線路上を走ります。

男性の運転手さんの案内で高千穂駅を出発。しばらくして第2高千穂トンネル、第1高千穂トンネルをくぐり抜けます。両トンネルはイルミネーションを楽しめます。10分ほどで天岩戸駅を通過し、高千穂鉄橋(352.5メートル)へと向かいます。スピードがあり、風を感じながら景色を楽しめました。

岩戸川に架かる鉄道橋は、水面から105メートルもあり、日本一の高さだそうです。橋から見渡す雄大な眺めは最高でした。春から初夏は山桜や新緑、秋は紅葉と、四季折々の風景が楽しめます。乗客の人たちは鉄橋からの絶景を熱心にカメラで撮影していました。カート乗り場は旧高千穂駅舎内です。

image685102101 image685102102 image685102103 image685102105 image685102104