40代女性会社員(配偶者・子どもあり)

2016年01月訪問

家族で旅行しようという話になったとき、ひさしぶりにテーマパークへ行きたいねと子ども達が言ったので、まだ1度も行ったことのない、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行くことに決めました!
実は家族全員が初めての大阪。景色も雰囲気もすっごく楽しみで、ワクワクしていました。
車で何時間もかけて行ったのですが、「大阪府大阪市此花区」という文字を見て、更にテンションが上がりました。

駐車場で車から降りると、出迎えてくれたスタッフが、朝から元気よく大阪弁で話しかけてきたので、

まず、絶叫系が大好きな我が家は、もちろんジェットコースターに乗りました。
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドは4人が並んで乗ることができるジェットコースターなので、家族4人で楽しめました。
帰るまでに3回も乗っちゃいましたよ。

何度か同じ場所を通っていたら、ベンチにさっきまではなかった物(人?)があって・・・
これって、オブジェ? それとも従業員さん? と不思議に思って近づいたら、突然動き出してビックリしました。
映画「アベンジャーズ」で見たような気もしましたが、あれは従業員さんなのか、コスプレイヤーなのか、いまだに謎です。

バックドラフトは、目の前で炎が燃え上がるアトラクションで、迫力あって、ある意味一番ドキドキしました。
「えっ、大丈夫?」とちょっと不安になってしまうくらいでした。
見ごたえ十分、お勧めです。

それから、どうしても買いたかった友だちへのお土産。それはスヌーピーグッズです。
ユニバーサル・ワンダーランドにあるスヌーピーグッズのお店へ行きました。
赤を基調としたスヌーピーグッズはとってもかわいくて、どれを買うか迷いましたが、よく使うものがいいと思い、A4サイズのバインダー、クリアファイル、3色ボールペンを買いました。
スヌーピー好きな友だちに渡したら、「きゃ~っ」と歓声をあげて喜んでくれました。

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターのエリアは、別世界でした。
屋根にかぶった雪が本物みたいで、外国人スタッフが歩いているだけで、雰囲気120%という感じで、本当に映画の中に入ってしまったように感じました。

家族全員一致で、また行きたいね~と話しています。
今度行くときは、絶対にスパイダーマンのアトラクションがやっているときがいいですね。
冬は休止しているアトラクションがいくつかあるけれど、少し空いているので、待ち時間もそんなに長くなくて、お得感がありました。

image684128001 image684128005 image684128004 image684128003 image684128002