30代主婦
2013年05月訪問
島根県松江市にある松江城へ行きました。私が行った頃はだ国宝になっていなかったのですが、2015年国宝として認定されました。
ただ、城好きの人の間では国宝級で良いと聞いていたので楽しみにしていました。松江駅からバスに乗って10分程度で公園が見えてきます。その公園の中に松江城の天守閣はあります。お城の壁は白いのですが、全体的には黒っぽい印象を受けました。日本現存の木造の城で鯱がこんなにも目立っているのは珍しいなぁと感じました。石垣も立派で空にそびえたつ堂々とした構えの天守閣でした。
中に入ると、昔ながらの造りがそのまま残っていて嬉しくなりました!!地階や石落としなども昔のまま残っていました。他のお城には珍しいものとして、階段が印象的でした。階段だけは銅できていたんです☆木造の建物の中で光っていました。
石垣に関しては積み方が野面積と打ち込み接を合わせたものになっていました。穴太衆によって形成されたもので、野面積によって頑丈に作られていました。当時の武将がかなり力を入れて造ったお城なんだなぁとしみじみ感じました。

お城を訪れる際にぜひ体験して欲しいのが、お堀巡りです。遊覧船があり、お城をより間近で感じ、下から見上げることのできるスポットです。松江の歴史についても解説があり、とても楽しかったです♪
島根県松江市殿町1?5
0852-21-4030

JR山陰本線「松江駅」からレイクラインバス10分、松江城「大手前」下車