50代 主婦

2015年03月訪問

兵庫県の姫路市にある日本で初めて世界遺産に登録された大変有名なお城です。
平成15年3月に平成の大改修が終わり、リニューアルオープンしました^ ^
別名白鷺城と呼ばれていて、初代姫路藩主の池田輝政が1601年から8年にわたり築いたと言われています。

城内には怪談「播州皿屋敷」で有名なお菊井戸があり、家宝である10枚揃えのお皿を割ったように見せかけられ、その罰として井戸に投げ込まれ殺されたお菊が夜な夜な「一枚‥二枚‥」とお皿を数える声が聞こえてくると、まことしやかに囁かれています。

春は桜、秋には紅葉が大変美しく、城内に姫路市立動物園もあるのでお子様連れでの訪問にもぴったりですよ♪
私が行った時も桜がすごく綺麗でした!

交通のアクセスも便利でJR姫路駅、山陽電鉄姫路駅から十分徒歩圏内です。駅を出て大手前通りに出るとすぐにお城が見えますので、お城に向かって15分ほど歩きます。
お車の場合は姫路バイパスを「姫路南インター」で降り、約10分です。
大型駐車場も完備されていますよ!

image5831702 image5831701 image5831703 image5831704