30代主婦

2015年12月訪問

主人と一緒に姫路城に行ってきました。平成の大修理を終えベールを脱いだお城は息をのむような美しさでしばらく棒立ちで見とれていました。天気が良かったこともあり、白鷺城の異名の通り白さが際立っていました。休日に行ったのですごい人で、天守閣に登るための行列まで出来ていましたが5分少々で入れました。

姫路城に隠れ住むと言われている伝説の妖怪、長壁姫には出会えませんでしたが、お城を出て出口に向かう途中に忍者に出くわしました。笑 忍者の衣装を身にまといおもちゃの刀を振りかざしてお城から出てくる観光客を「うりゃ?!」とかなんとか言って斬っていました。そのノリで「う?、、、」っと言いながら斬られてくれる人たちは皆大阪人なのかなと思いながら、九州人の私はその忍者と目を合わせないようにして、斬られないようにしました。

そして私が特にみなさんにおすすめしたいのがお隣の好古園です。たったのプラス40円で姫路城との共通券が購入できます。その価値、40円をはるかに超えていますので是非、行ってみてください。某時代劇ドラマで将軍様のお庭として撮影されている場所で、計算された滝と池の風景は見事です。

image1423714901 image1423714902 image1423714904 image1423714903